ベッドと体と心の「心地良い暮らし」の快眠お役立ち情報

いい寝!快眠のゴエス

快眠のゴエス 快眠メソッド

97%の人が感じている眠りの不満を改善する3つの提案

投稿日:

快眠のゴエス〜スリープアスリートのすすめ

年々、増えているのが、「睡眠」の不満です。

マッサージ器のパイオニア、株式会社フジ医療器は、20代~80代の男女4,723名を対象に「第4回 睡眠に関する調査」を実施、その結果、過去最高の97.1%に人が睡眠への不満を抱えていたそうです。

回答者全員に「快眠をとるために工夫していることはありますか?(複数回答可)」と質問したところ、体を温められる「入浴」(29.6%)や「あたたかい飲み物を飲む」(16.4%)」が上位に入りました。

睡眠に対する不満の原因は、1位「ストレス」(50.1%)、2位「手足の冷え」(22.7%)、3位「体調不良」(20.7%)、4位「その他」、5位「枕」という結果でした。これまでの調査でも1位だった「ストレス」はトップを譲らず、約半数が不満の原因として挙げています。曖昧な表現であるストレスとはなにをさしているのでしょう?

97.1%に人が睡眠への不満を抱えていた

株式会社フジ医療器は、20代~80代の男女4,723名を対象に「第4回 睡眠に関する調査」を実施、その結果、過去最高の97.1%に人が睡眠への不満を抱えていたそうです。

最も不満に感じることは、1位「寝ても疲れがとれない」(18.1%)、2位「何度か目が覚める」(13.6%)、3位「なかなか寝付けない(10.6%)、4位「朝すっきりと起きられない」、5位「トイレが近い」という結果でした。

以上は睡眠に関する現状ですが、眠りに不満のある人からは、必ずのように聞かれる話があります。

睡眠への不満に潜む感情

動けなくなる原因

不幸感、不満感、不快感、不安感を抱えていることです。つまり幸せを忘れている、感じていない心の状態、人生のつまずきです。

なにかした拍子に思いもしなかったことにつまずくことは少なくありません。

しかし、不幸感、不満感、不快感、不安感は、自分の感じ方の問題です。

たしかに、世の中にはついている人とついていない人がいるし、自分のことをついていると思っている人もいれば、ついていないと思っている人もいます。だから神社に行き神頼みもします。おみくじで大吉が出れば、暖かい風が吹いてやる気もでます。

人生100年時代の暮らし方

快眠のゴエス

人生100年時代と言われるいま、人生を二度生きるようなものです。育てなおしも必然となれば、体力、精神力もこれまで以上にタフであらねばならず、そのケアも必要になります。

決して難しいことではありません。必要量をしっかり歩いて、たっぷり眠れば、脳も身体も活性化します。

昭和の典型的なライフプランでは、現代の長寿時代には通用しません。政府も懸命に模索していますが、具体的なイメージの確立に至らない一因には、国民ひとりひとりの意識の変革が追いつかない面もあります。

それでも健康への意識改革は進んでいます。
まだまだ睡眠への関心は高くはないですが、97.1%の人が睡眠への不満を持つことになったのは、睡眠に対する意識が変わってきた証拠でないかと思います。

人生を二度生きるための3つの提案

快眠

満足できる睡眠は、寝るだけで満たせません。そこで3つの提案です。

1)不幸感、不満感、不快感、不安感など、自分の感じ方を変えます。

2)歩く。できれば早歩きなどの有酸素運動と筋肉トレーニングを行います。 

歩幅を5cm広げると体にかかる負荷が増えます。心拍数の目安は120程度です。
3)7時間の睡眠を摂る。

どうでしょう。近くて遠いテーマかも知れませんが、人生を二度生きる現代ではそんなこと言っていられません。といっても気負う必要はありませんよね。

自分の長所に気づいた人が幸せになる

自分の長所に気づいた人が幸せになれるだけのことですから。

必要ならやる人なら、60歳を迎えても、周囲の同世代の人たちより驚くほど若々しい雰囲気を漂わせるはずです。

他人に「羨ましい」「いいなあ」と言われることで、元気の出るループが機能して、さらに気持ちが明るくなりますから、70代、80代になっても女性としての可愛らしさ、知的な魅力も輝きます。男性も同じです。

まとめ

自分で自分を育てなそうバイタリティーが必要な時代です。

3つの提案を実行して、自分を肯定できる力が、健康と学び直しの原動力になります。

70代、80代になっても輝いている人でいたいですね。

ベッド習慣

ベッド、マットレスのことならこちらがおすすめです。

このショップ「ベッド習慣」は、いわゆるベッド屋さんとひと味違います。
それもそのはず、スリープアスリートさんの運営するショップです。

スリープアスリートだから、整理収納、介護予防のプロでもあるわけです、
ベッドだけでなく、健康と暮らしを総合的にプロデュースしているわけです。

ベッド、マットレスを通販で買うときは、
梱包サイズや在庫・発送など気になることがいっぱいありますよね。

このショップは気になる情報が見やすくなるよう気配りされてます。
ベッドやマットレスの種類も豊富で探しやすい工夫があります。
ほとんどが送料無料なので価格も抑えることができます。

 

ベッド専門通販ショップ「ベッド習慣」の詳細はこちら

スリープアスリート認定試験講座睡眠は食欲・性欲・睡眠欲と言われるように人間の三大欲求のひとつです。しかし最も関心の低い扱いをされてきました。睡眠障害、睡眠負債が健康を害しています。運動には関心が高くなりましたが、同じように「攻めの睡眠」が必要です。
いきいきゴエス協会では、ひとりでも多くの人に、良い習慣を身につけていただくために、「スリープアスリート認定制度」を導入しました。

スポンサーリンク

人気記事

人生80年 1

常識のウソで筋肉を減らさない暮らし方 下半身を鍛える効果は睡 ...

スリープアスリート 2

ベッドは他の家具とは異質の家具 人は一生に少なくとも3台のベ ...

フロアベッド 3

質感の良いベッドでゆったりと眠り、広がる空間で目覚めたい。 ...

4

姫、一大事です! メラトニンは大丈夫? メラトニンはたんぱく ...

ママと一緒に眠りたい 5

赤ちゃんはよく眠る スヤスヤ眠る赤ちゃんは、「よく眠るひと」 ...

6

今回の熊本地震は、日本の中心を貫いている「中央構造線断層帯」 ...

-快眠のゴエス, 快眠メソッド

Copyright© いい寝!快眠のゴエス , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.