そだね〜、美人は休日も同じ時刻に起床する

睡眠はリズム いい寝!

いい寝

「平日、睡眠不足だけど、週末に寝だめするから大丈夫」

人間には睡眠負債は起こりますが、「睡眠貯金」はできないようにできています。

逆に生活のリズムが狂って、不調になるのでおすすめできません。
リズムの狂いは早いうちの正常化しないと体調の乱れに発展してしまいます。

タフだからタフを引き出す

睡眠はリズム

人間の身体はタフにできている

人間の身体って、すごくタフにできていて、ちょっとやそっとで壊れません。
しかし本当に微妙なもので、わずかな狂いで不調に陥ります。
だから本来の力を発揮するには、乱暴な扱いをしてはいけないということですね。

乱暴な扱いをしてもタフだから大丈夫だというわけではありませんから誤解しないでください。

すごく繊細にできているので、注意深く扱えば想像以上に働いてくれるのが身体なのです。

ジムで身体を痛めてリタイアする人が後を絶たない理由

睡眠

自分は何年もジムに通っているので、たくさんの方と知り合いになりましたが、いつの間にか見なくなります。
飽きたわけではなく、大半がジムで身体を痛めて、休まざるを得なくなり、回復せずに退会されてしまいます。

[st-kaiwa1]そだね〜[/st-kaiwa1]

[st-kaiwa2 r]そだね〜[/st-kaiwa2]

[st-kaiwa3]やっぱり、そだね〜[/st-kaiwa3]

力任せに頑張ったり、自己流で運動して身体を痛めるんですね。ほとんどがフォーム無視で頑張ってしまう。
スタッフの方に聞くと正しいやり方を指導してもらえますが、彼らからは言ってくれません。
言うと逆ギレされるからだそうです。正しいやり方、フォームもリズムです。

美人はリズムを大事にしている

だよね

「休みから今日はゆっくり寝ています」はNGです。

一線で活躍されている方々からよく伺うお話です。
エグゼクティブな方ほど休日も定刻の起床を守っています。
美人もそうです。だから太りません。

食べ物に関しても同じことが言えます。

もし、ストレスが強くあった週などで疲労感から睡眠不足を感じるようなら、20~30分の軽い昼寝をおすすめします。
脳の回復には寝すぎはよくありません。リズムを狂わせる睡眠を摂ると、夜に眠りが悪くなります。

まとめ

なにごともリズムを大切にしましょう。心拍数をはじめ身体はリズムを基本としています。体温は身体全体のリズムを計るものです。

だから毎日同じ体温になります。血圧もそうですね。
「どうせ、同じだからいいだろう」といって計らないのではなく、リズムがいいか確認する意味で毎日計るのが良いですね。
レム睡眠、ノンレム睡眠もリズムです。

神経質になるのと意味が違います。神経質にならなくて良いように自分を知っておくのです。
そうすると許容範囲がつかめます。
目的は一日のパフォーマンスを最大限引き上げられるようにして一日を尻尾の先まで使い切ることです。スリープアスリートの本分は眠ることにあるわけではなく、最高のパフォーマンスで一日を使い切ることにあります。

[st-kaiwa2 r]そだね〜[/st-kaiwa2]

[st-kaiwa3]そだね〜[/st-kaiwa3]

ベッド習慣

ベッド、マットレスのことならこちらがおすすめです。

このショップ「ベッド習慣」は、いわゆるベッド屋さんとひと味違います。
それもそのはず、スリープアスリートさんの運営するショップです。

スリープアスリートだから、整理収納、介護予防のプロでもあるわけです、
ベッドだけでなく、健康と暮らしを総合的にプロデュースしているわけです。

ベッド、マットレスを通販で買うときは、
梱包サイズや在庫・発送など気になることがいっぱいありますよね。

このショップは気になる情報が見やすくなるよう気配りされてます。
ベッドやマットレスの種類も豊富で探しやすい工夫があります。
ほとんどが送料無料なので価格も抑えることができます。

 

ベッド専門通販ショップ「ベッド習慣」の詳細はこちら

スリープアスリート認定試験講座睡眠は食欲・性欲・睡眠欲と言われるように人間の三大欲求のひとつです。しかし最も関心の低い扱いをされてきました。睡眠障害、睡眠負債が健康を害しています。運動には関心が高くなりましたが、同じように「攻めの睡眠」が必要です。
いきいきゴエス協会では、ひとりでも多くの人に、良い習慣を身につけていただくために、「スリープアスリート認定制度」を導入しました。

タイトルとURLをコピーしました