こころデザイン

からだデザイン

コーヒーとワッフルと背後霊と。

コーヒーとワッフルと彼女と。 音信不通。長距離。 本来無一物。 特別な人は理由なく特別なわけではありません。 常識とかルールを越えていく。 なにかになろうとせずに 鮭がふるさとに帰るみたいに 理由があ...
からだデザイン

琳派が残した「奥行き」と「間」を楽しむ絶品ゴールデンウイーク

俵屋宗達の「風神雷神図」 金箔の使い方が見るものを圧倒する俵屋宗達の「風神雷神図」で描かれた「間」のある配置の魅力は、現代美術、デザインにも継承されていることでも有名です。 俵屋宗達の風神雷神図は琳派を代表する名画で、時空を超えて後...
からだデザイン

禅語を心のコンパスにして寂念不動

暮らしに「禅語」を取り入れると心のヨガをしているようで楽しいです。 禅語は「禅の教え」を凝縮したもの。 禅語は心のコンパスを正しく調整してくれるツールです。 自分の中には「外側の力」と「内側の力」があります。  外側の力とは...
コミュニケーション

5Sができない人は人生を無駄にしてしまう。

水木しげるの古代出雲 (角川文庫) 成果に結びつかない仕事って多いですね。 汚れた場所の清掃や、モノを探す、過去の成功を続けている、未来の不安に神経衰弱になっているなど・・・ 整理整頓もせず、準備ができていない状態で、取り掛かれ...
こころデザイン

哀れみの持ちかた

言葉の持ちかた./夢の持ちかた/後悔の持ちかた/無関心の持ちかた 自己憐憫。自分を哀れむ人は、「もっと、こうしていたら……」、「あのとき、あーだったら……」をよく使います。 これは、人気コミックをTVドラマ化した「東京タラレバ娘(4...
からだデザイン

後悔の持ち方

今日死んだら、何に後悔しますか? 後悔の持ち方にはコツがあります。 後悔なんて、どんなに持っても気持ちの良いものではありません。 持たないで済むなら、それがいちばん。 後悔する余裕もなければ関係ないと思うかも知れませんが...
こころデザイン

衣服・ファッション(Clothes)

季節は春に確実に進んでいて、コートを脱ぐ人も日に日に増えていると思います。 かってコートといえばハンフリー・ボガードが演じた、フィリップ・マーローが着ていたトレンチコートの着こなしが世界的に一世を風靡した時代がありました。 いまでも...
からだデザイン

移住する恋人たち

ロミオとジュリエットが移住していたら 「ロミオとジュリエット」を下敷きにしたミュージカル。愛する男女の出会いと別れを描いた「ウェストサイド物語」がそうであったように、ヘイトスピーチのように、都市では国籍で憎悪しあうこともありますが、ロ...
タイトルとURLをコピーしました