睡眠の質を高めて美肌スッキリ!寒冷地に単身赴任した娘へ贈ったマットレス。

親子の絆 シングルベッド

ベッド特集〜いい寝!

単身赴任だからマットレス重視

単身赴任だからマットレス重視、つまり健康重視、おまけで美肌がついてきます。
なぜ、彼女は単身赴任前より美しくなったのか?

単身赴任の場合、マットレスやベッドにお金をかけたくないのが一般的です。
いずれ引越しすると分かっているので、簡易なマットレス、ベッドの方が、費用も安くなると計算します。
実際、その通りです。

布団は敷きっぱなしになる可能性大なので、衛生面で嫌がられます。

しかし、特に単身赴任だとストレスも多く、リビングにいる時間はほとんどありません。
断然、ベッドの方が長いのです。

総合的に判断すると、確かに費用は膨らみますが、折りたたみベッドやパイプベッドは避けたいものです。

離れて暮らす娘が心配

さて、今日、ご紹介するのは、ベッドでは老舗、有名企業の人気ベッドマットレスです。

お父さん、お母さんにしたら、慣れない土地に単身赴任したお嬢さん、どうしているか、心配ですね。
それが寒冷地なら尚更。

通信が便利になっても、やっぱり気になりますね。

[st-kaiwa1]あの子、ちゃんと寝てるのか[/st-kaiwa1]
[st-kaiwa2 r]不規則だから、心配ですね[/st-kaiwa2]

交代勤務制で、不規則な睡眠。
一日中、ほとんど立ち仕事で、疲れて、真っ暗な部屋に帰ったら、食事の支度と明日のお弁当の準備。

一日が終わり、ベッドに入る時、娘さんは何を思うのでしょう?

寒い土地で暮らす娘を思い、なにより気になるのは天気予報。
濡れていないか、寒い思いはしていないか?明日は雪と聞いたら、ため息も出ます。
暖かいベッドで優しく包まれるように暖かくして眠ることを祈る父と母。
あるいは恋人でも思いは同じです。

そんな願いを受けて大事な人を守るように働くベッドをご紹介します。

親子の絆

愛情の絆を織り込んだマットレスとベッドフレーム


子どもにとって親はいつまでも親。逆もそうです。
親子の絆に大切なのは「応答性」

いまといえば、すぐ「いま」なのです。
「疲れた」といえば、横になりなさい」と言ってやれるのが、親の愛情。
子どもは、そのひとことに元気をもらいます。

一週間も経ってから、「よく寝たら」と言ってもらってもダメなんですよね。
そんなこと、子どもだって知ってますから。

でも離れていたら、それが言えません。

その気持ちを乗せて、ベッドを贈ってあげたらどうでしょうか?

恋人だって同じです、女性はキラキラが好きですが、慣れない土地での生活を考えたら断然ベッドです。
ただし下心なしですよ(笑)

 

お肌の新陳代謝を活発にして肌と身体を修復するマットレス

睡眠は体温と深く関わっています。眠るために体温が下がるようになっています。
体温を下げるためには発汗による放熱が必要です。
つまり深部の体温を下げるために、体表温度を上げています。
これによってレム睡眠、ノンレム睡眠のサイクルを循環させ、いい眠りは成長ホルモンを促します。

睡眠中は脳のゴミ出しをして、体の修復をします。
同じように肌の新陳代謝を活発にして、血行を促進して肌の修復、老化を防止するために老廃物を流す働きもします。

眠っている間に、全身のメンテナンスをしているのが「睡眠」なのです。

この毎夜行われる全身のメンテナンス。
老廃物は発汗によって体外に出ます。

汗は湿気になり、ベッドの侵入します。

この湿気を逃がす機能を持ったマットレスがフランスベッド社製のデュラテクノマットレスです。

羊毛入りデュラテクノマットレスを使用したベッドをご紹介します。

羊毛入りデュラテクノマットレス

と、いったマットレスです。

このマットレスを使っているのが照明・2口コンセントが付いた宮付きホワイトオーク素材の収納シングルサイズのチェストベッドFLUMENです。

このベッドには羊毛入りデュラテクノマットレスのものと羊毛を使っていないタイプのデュラテクノマットレスの両方があり選べます。

シングルサイズのチェストベッドFLUMEN

湿気を逃がす穴のついた通気性の良い羊毛入りマットレス

デュラテクノマットレスには共に「アイレット」と言う空気穴があります。
この空気穴を通じて、マット内に侵入した湿気を逃がす通気性を確保しています。

さらに羊毛入りデュラテクノマットレス独自のスプリングが一般的なスプリングマットレスと比べて2倍以上の力で身体をサポートしています。

マットレスにかかる荷重を支点を広げて受けることで台形に分散、しなやかに耐久性で横揺れを防止、落ち込みのない体圧分散を実現して適度な硬さを維持しています。

表面には伸縮性のあるニット生地を使用、ふんわり柔らか、夏涼しく冬暖かい羊毛入りデュラテクノマットレスの力でむれのないベッド内気候を作っているので、大切な人のお肌と健康を守ります。

お肌を守るマットレス

尚、羊毛入りデュラテクノマットレスにはより優しい触感の羊毛入りデュラテクノマットレスも用意されています。

羊毛入りデュラテクノマットレスなら、小さい時、隣で安心して眠っていたように、ぐっすり眠ることができます。

日本海側の厳しい気候、遠く離れていても、あのときと同じように眠っていると安心できるいいですね。

睡眠の質を高めて美肌スッキリ!

睡眠の質を高めて、美肌になる因果関係は明白ですね。

私たちはリビングで暮らしているよりも、ずっとたくさんの時間をベッドで過ごしています。
羊毛入りデュラテクノマットレスはマットレスのなかでは高い方に属します。

しかし寒冷地の寒さは格別です。風も全然違います。
音だって違います。
特に地方の夜は静かなので、ちょっとした物音が気になります。

ベッド内気候ぐらいベストにしたいものです。
温度33℃が理想と言われています。湿度は50%程度です。

一年通じて同じですが、気温が下がる分、暖かくしないと同じにはなりません。
寝具が原因で不眠になることはなくても、マットレスがやわらかいと不快になります。
立ち仕事をされていると、やわらかいマットレスだと腰痛になる可能性もあります。
逆に硬いと毛細血管が圧迫されて、寝返りが打ちずらくなり、安眠の妨げになります。

因果関係から「美肌」を求めるのは難しくなります。

安眠が、健康を保ち、美肌を促進します。シンプルな関係です。
快適な環境は維持したいものですね。

まとめ

子どもの頃、特にお母さんは大きな存在でした。

そのお母さんがすぐに応答してくれることは何よりも勇気づけになりました。

大人になって自立できるようになっても、応答してくれるだけで安心できるものです。
寒くて震えてないか?
大丈夫よ、ちゃんとできるから。

そうですよね。ちゃんとできますよ。

でも気にかけてもらうことが励ましなのです。

睡眠の質を高めて美肌スッキリ!
寒冷地に単身赴任した娘が涙したデュラテクノマットレス


励ましを形にできて素敵ですね。

ベッド習慣

ベッドのことならこちらがおすすめです。

このショップはとにかく見やすさ・分かりやすさ重視のショップ。
ベッドを通販で買うときは、梱包サイズや在庫・発送など気になることがいっぱいありますよね。
このショップは気になる情報が見やすくなるよう気配りされてます。
ベッドの種類も豊富で探しやすい工夫があります。
ほとんどが送料無料ベッドなので価格も抑えることができます。

ベッド専門通販ショップ「ベッド習慣」の詳細はこちら

スリープアスリート認定試験講座睡眠は食欲・性欲・睡眠欲と言われるように人間の三大欲求のひとつです。しかし最も関心の低い扱いをされてきました。睡眠障害、睡眠負債が健康を害しています。
運動には関心が高くなりましたが、同じように「攻めの睡眠」が必要です。

いきいきゴエス協会では、ひとりでも多くの人に、良い習慣を身につけていただくために、「スリープアスリート認定制度」を導入しました。

 

タイトルとURLをコピーしました