ベッド

ベッド

実家暮らしの女性が「史上最高の私」になるセミシングル

「実家暮らし」で考えるスペース 実家に暮らしていると、自分のお部屋は基本的に一つ、共同スペースとしてダイニングとリビングがある分だけ賃貸ワンルームより少し広い感じではないでしょうか? 少し意地悪な言い方をすると、実家の安心感で「...
こころデザイン

泣くとリラックス、眠るとさらにリラックス、リラックスしたら学ぶ。

学習とはなに? 学習とは限界を突破することではないでしょうか? 限界とは自分で想像も認識もできない境界で異次元。 メンターに巻き込まれ、わからないままにひたすら続けること。 自分が認識できない自分に欠落していることにつ...
くらしデザイン

美人をつくる快眠、おしゃれな激安収納ベッド。

運動は3時間前までがリズムを守ります 寝るというのは生産的な行為です。単なる休息ではありません。 運動も、食事も、光を浴びるのも。寝る3時間前までが原則です。 適度な運動は健康には欠かせないのは言うまでもありません。 ...
キングサイズ

ローベッドだからキングサイズも圧迫感なし

求めるものが手に入るキングサイズのローベッド 大きなキングサイズのベッドを置いて、しかもおしゃれな寝室にしたいとお考えの人に、 とっびっきり、素敵なご提案です。 パートナーと共にいる安心感、幸福感は入眠に素敵な効果をもたら...
スリープアスリート

睡眠負債返済にカフェインとアルコールに注意

カフェイン コーヒーはお好きですか? 眠りを妨げる化学物質としてもっとも有名なのは、カフェインです。 遅くまで働く人には覚醒状態を保つのにカフェインは役立ちます。 カフェインはコーヒーが断トツ有名ですが、「レッドブル...
ベッド

乳癌の原因!睡眠負債は危険すぎるライフスタイル

睡眠負債は気づかない 睡眠負債は英語でSleep debt。debtは債務だからそのままということになります。 睡眠不足と睡眠負債はどう違うのかご存知ですか? 睡眠不足と睡眠負債は、似たものだと思っていませんか? どんな眠り...
チェストベッド

白がスマートなこのチェストベッドが素敵な女性に似合う理由

寝室の物が効率よく整理でき、スッキリした空間にできるチェストベッドは女性の強い味方です。 ベッドが大きくなるほど収納力もぐんぐん上がり、まさにいいとこ取りできるのが魅力です。 ベッドの色はお部屋のテイストや好みで選ぶのが普通ですが、...
スリープアスリート

スリープアスリートに愛される整理収納付きベッド

スリープアスリート 体力に自信のある人でも、プロのトップアスリートでも、脳や身体が感じている疲れを取り除けるのは睡眠だけです。 頑張れるビジネスマンも、トップモデルも、しっかりした睡眠がなければ、頑張れないのです。 気合いと根...
すのこフレーム

最高の睡眠はどっち?ベッドと布団の総比較

睡眠力を集中力に変換した水木しげる先生 93歳の長寿をまっとうされた水木しげる氏は、漫画家という激務な職業にありながら 「自分はどんなに忙しくても10時間は寝ています」 「睡眠をバカにしちゃあいけません」 ...
すのこフレーム

ベッドとベッドルームの鉄則

鉄則を引き立てるシンプルな引き出し収納ベッド 【LaBrea】ラブレアは棚・コンセント(1口コンセント/1200W) 付き収納すのこベッドです。 ベッドフレームは、シングル・セミダブル・ダブルの3種類。 各々【サイ...
スリープアスリート

身体が冷えて眠りが浅い人におすすめの運動とベッド対策

冬は寒い。寒くて冬は眠れない。 朝方、ベッドから出たくないけど、そのベッドの中にいても寒いと感じることはありませんか? 掛け布団やベッドが湿っている可能性もあります。 しかし根本的な問題が潜んでいる可能性もあるので「冷え対策」...
スリープアスリート

永久保存版 ベッド&マットレス選びのコツ

ベッド、特にマットレスは体重をかけて、さらに寝返りで負担をかけているので、ヘタリやすく、マットレスの寿命は5〜7年と言われています。 ギシギシと音が出てくるようになりますが、それがベッドフレームのボルトの緩みなら締めて調整できま...
ベッド

セミシングルは狭い部屋を有効に使えて人気

一人用のベッドというと、シングルサイズかセミダブルをイメージしますよね。 でも小柄な人や寝室が狭い場合は、さらにコンパクトな「セミシングル」もあります。 間違えてセミダブルをイメージして注文しないでくださいね。 「セミシングル...
いい寝!デザイン

人生100年時代の「睡眠負債」を乗り越える月経対策

睡眠は食事、光が影響していますが、女性にはもうひとつあります。 月経(Menstruation)という心と身体に影響するどうにも切り離せない問題があります。 月経は眠りと深く関わっています。 月経は女性ホルモンと関係していて、...
いい寝!デザイン

セロトニンを増やす丹田呼吸法で快眠

睡眠不足さらに睡眠負債は注意力が散漫になり、集中力が発揮できなくなります。 特に慢性的といえる睡眠負債は自覚症状がないので対策も遅れがち。大切な健康を害する危険をはらんでいます。 自律神経のバランスが乱れると、内臓機能が低下します。...
タイトルとURLをコピーしました